基礎知識
メーカー別
どこで買う?
こんなときには

グッドイヤー

グッドイヤーは、正式には『グッドイヤー・タイヤ・アンド・ラバー・カンパニー』と言う、アメリカ合衆国のゴム・タイヤメーカーになります。

日本でも馴染みの深いメーカーですね。

どんな会社?

グッドイヤー

グッドイヤーは1898年、アメリカのオハイオ州に設立されました。日本のブリジストン、フランスのミシュランと並び、世界三大会社の一つになります。加硫ゴムの発明者、チャールズ・グッドイヤーの名前にちなんで命名されました。ローマ神話のメルクリウスをヒントにした、翼がついた足がロゴマークになっています。

日本でのグッドイヤーは、100%出資の子会社として、1952年に日本グッドイヤー株式会社が設立されました。

主なブランド

グッドイヤーには数多くのタイヤのブランドがあります。ピックアップして紹介していきましょう。

EAGLEシリーズ

幅広いジャンルに対応しているタイヤシリーズです。GS-D3やRS-02はグッドデザイン賞を受賞しています。

GT-HYBRID

ハイブリッドならではの省燃費を実現しています。長く使用できることから、経済性もアップしています。

EfficientGRIP

低燃費タイヤです。転がり抵抗を減らし、ドライ性能とウエット性能を両立させています。

VECTOR 5+

オールシーズン用で、天候に左右されずに安定した走りが出来ます。

WRANGLER

SUV、四輪駆動車専用タイヤです。高速でも悪路でも、安定した走りを実現しています。

ICE NAVI
シリーズ

スタッドレスタイヤのシリーズです。雪でも氷でも、しっかりとした走りを実現しています。 IP/Nは、SUV、四輪駆動車専用のスタッドレスタイヤになります。

ハイブリッドテクノロジー

グッドイヤー

環境問題を最重要視しているグッドイヤーは、イタリアの最先端のバイオ企業と共同で、タイヤでのリサイクルとリユース、リデュースを目指し、ハイブリットテクノロジーという、新基盤技術を開発しました。

この資源や環境に配慮したタイヤ作りは2002年にデビューしたLS2000に採用されて以来、次々とハイブリッドタイヤを登場させています。現在ではフルラインアップがされています。

Yahoo!オークション
Webサービス by Yahoo! JAPAN